無料メルマガ登録でツールプレゼント中!

婚約指輪の相場は年収のどのくらい?年収500万円のおすすめ指輪

通年イベント

婚約指輪といえば、結婚式とあわせて、幼い頃からの女の子の夢ですよね。
大きな1つぶの宝石がドンと乗ったお姫様がはめている指輪を思い浮かべますね。
とはいえ、現代はクールな若者が増えていますが、婚約指輪を送ったりなどはしているんでしょうか?

私が出会った会社の後輩は、まだ20代前半でしたが、少ないお給料の中でも堅実な投資をしていて、私よりしっかりしているなと本当にびっくりしたことがあります。
色々な場面でクールで冷静で、無駄遣いなどしていないイメージなので、恋愛についても堅実な印象でした。
20代~30代の女性は、婚約指輪に対して、今はどのような考えを持っているんでしょうか?
婚約指輪は、突然プロポーズとともに渡されることもあるのでしょうけれど、2人で買いに行くイメージもあります。
婚約指輪についての考え方や相場、おすすめブランドなど調べてみましたのでご紹介いたします。

婚約指輪の相場を知ろう

婚約指輪といえば、昭和の時代では月給3ヶ月分、なんて話もありましたけれど今はどうなんでしょうか?
マイナビウエディングの調査によると、婚約指輪の平均価格は約27万円だそうです。
でも、一定の富裕層が平均を押し上げているようで、60万円の婚約指輪を購入している人の割合が15%以上もいるのだとか‥
実際、一番回答の多かった価格帯は10万円~20万円だったそうです。10万円以下の方も合わせると、35%を超える人が20万円以下の婚約指輪を贈っているようです。
私も20代で結婚をしたわけですが、やはり10万円台の婚約指輪を夫からプレゼントしてもらいました。
それでも私にとっては持ち物の中で一番高価なものなので‥とってもドキドキしたことを覚えています。
普段アクセサリーはあまりつけないタイプなので、つけるタイミングも分かりませんで、会社につけていくなんてもってのほかで、結局箱に入れてしまい、結婚式まで箱にいれてなくさないよう大切に保管していました。
ちなみに私からは婚約指輪のお返しに同じくらいの価格の腕時計をプレゼントしました。
夫はその時計を仕事に就けていくので、週5日、いまだに使ってくれていますが、私は友人の結婚式くらいでしかつけていく機会がなくて‥
だんだんとその機会も減ってきたので、なかなかつける機会もなくもったいないなあ、なんて思っています。

スポンサーリンク

年収500万なら婚約指輪の相場は?

年収500万円の方が婚約指輪を購入する際の相場ですが、割合で言うと、10万円以下の指輪をプレゼントしている方はぐっと少なくなるようです。
やはり、やっぱり一緒に選びたいです!
一生に1回の高価なプレゼントです。子供が生まれると特に、普通の家庭の方は10万円を超えるような指輪なんて、なかなか買えないと思います。
サプライズでプロポーズ話、よく芸能人もされていますけど‥サプライズで喜べるのは、自分でも好きなデザインのものも購入できるから、プレゼントしてもらうことに価値を見出せるお金を持っている女性だけだと思っています‥
自分ではなかなか買えない高級な指輪なら、やっぱり好きなもの欲しいです。
プロポーズのときに、指輪、これから一緒に買いに行こう?と言われたほうが私はうれしいですね!

スポンサーリンク

さいごに

婚約指輪の相場についてご紹介しました。
結婚してすでに子供もいる私から現実的な話もしてしまってすみません。
お金の価値観は結婚生活を送る上で、共有したい大事な1つでもあるので、なおさら指輪にどのくらいの価値を持っているか、人それぞれ違うと思うんですね。
最近ご結婚された蒼井優さんも、指輪はなくしそうだからお断りしたと、ニュースになっていました。
お二人の新生活が笑顔でひっかかりなくスムーズに始まるように、ステキな婚約指輪を購入できますように。

スポンサーリンク

コメント