無料メルマガ登録でツールプレゼント中!

ふくらはぎを細くして、筋肉質な脚からバイバイ!?美脚になるには?

通年の悩み

「ダイエットしたい体の部分はどこ?」というアンケートで、回答の上位に見られるのが「ふくらはぎ」ですが、ここってなかなか痩せないんですよね。

今回は、ふくらはぎを細くする歩き方や、マッサージ、筋トレについて紹介します。

ふくらはぎを細くする歩き方とは?

🚶🏻‍♂️筋肉質になりやすい歩き方や癖というものがあります。

これらを見直してから、正しい歩き方を身につければ、ちょうど良い筋肉のついた理想的なふくらはぎになれますよ!

🙅‍♀️こんな歩き方はNG!ふくらはぎが筋肉質に変身しちゃいます!

1.歩くスピードが速い
2.前傾姿勢になって歩いている
3.猫背で歩くなど、姿勢が悪い
4.内股やガニ股で歩いている
5.足を引きずる感じで歩いている

こういった歩き方によって無駄な力が脚にかかり、それが筋肉質なふくらはぎを作る要因になっているので改善する必要があります!

🦵🏻筋肉質なふくらはぎを痩せさせる歩き方!

1.足指で蹴り出してから、かかとで着地するイメージで歩く。

着地した時かかとに重心が乗り、もう一度足の付け根に重心を移動させて蹴り出すイメージです。
重心のかかり方を意識しながら歩きましょう。

2.目線は少し上!顎を引いて歩く!

現代はスマホの普及で下を向いて歩く人が多くなりましたが、目線が下のままで歩くと猫背になり姿勢が崩れ、ふくらはぎが太くなる原因につながります
また、目線を上げすぎても顎が上がるし、胸を張って歩いても肩が上がってしまいます。
目線は少し上、顎は引く、肩はリラックス状態で歩くことを心掛けましょう

3.膝裏を伸ばし、お尻の穴を締め、広めの歩幅でキビキビと歩く!

膝裏は伸ばしすぎると逆効果です。お尻の穴を締めて歩くと、体の中心の筋肉が使いやすい状態になります。
そして、歩幅はいつもより少し広め、速度も少し早めで歩いてみてください


スポンサーリンク

ふくらはぎの痩せマッサージとは?

🦵🏻マッサージの効果は侮れません。

特に「マッサージ+食事制限」、「マッサージ+エクササイズ」といったように、組み合わせ次第でふくらはぎの痩せるスピードがアップしていきます。

ここではオススメのマッサージ方法を紹介します。

😄簡単!時短マッサージ!

1.膝下に、オイルやクリーム、ジェル等を塗る。
2.両手でふくらはぎをしっかり包み込む。
3.足首から膝に向け、引き上げるように押し流す。
4.2~3を5回繰り返す。
5.足首から膝下指3本分の位置の「三里」のツボに向け、両方の親指を重ねて押し流す。
6.5を5回繰り返す。
7.ふくらはぎを両手でつかんで、雑巾絞りのように足首から膝下にむかってほぐしていく。
8.7を3回繰り返す。
9.手を「グー」の状態にし、指の第2関節を使い、ふくらはぎ全体を足首から膝に向け強く押し上げる。
10.9を5回繰り返す。

長くかかりそうに見えますが、慣れると3分程度で終了します!

ぜひ試してみて下さい!!



スポンサーリンク

ふくらはぎ痩せを目指せる 筋肉トレーニングとは?

💪🏻「筋トレをするとムキムキになってしまい、理想のふくらはぎにならないのでは?」と思っている人はいませんか?

しかし、毎日少しずつの筋トレは、程よい筋肉がついた美しいふくらはぎを作ることができるのです。

ここでは、その効果的な筋トレ方法を紹介します!

🏋️‍♀️ふくらはぎと下腹部コアの筋トレ!

1.膝をやや外に向ける感じで、お尻を締めて立つ。

2.両足の親指に体重をかけ、かかとを上げる。

3.「かかとの上げ下げ」を10回行う。

4.「かかとに体重を掛けながら足の指を床から離す」を10回行う。

5.かかとをつけた状態で、足を開いたまま10回上下運動をする。

6.左足を固定して右足を持ち上げ、内側、外側の順に下ろす。一往復を一回とし10回行う。

7.左足も右足同様に行う。

スポンサーリンク

さいごに

いかがでしたか?

足元って、意外にも注目度が高い箇所なんですよね。

なので、油断しないで上記した方法を試して美脚を手に入れて下さい!

すぐに効果が出なくても、最低3ヶ月くらいは継続してみましょう!

以上!「ふくらはぎを細くして、筋肉質な脚からバイバイ!?美脚になるには?」でした!!

スポンサーリンク

コメント