無料メルマガ登録でツールプレゼント中!

ママの独りよがりでは楽しめない!!子供と一緒に作ろう♪手作りのクリスマスの飾り付け

12月のイベント

11月に入り、街の様子もカボチャやコウモリといったハロウィンから次のイベントの装飾に変わってきましたね♪何のイベント??とか野暮な事はなしですよ。
そうです!クリスマスです♪

サンタや雪だるまにトナカイ、そして忘れてはいけないクリスマスツリーやモチーフとして掲げられる雪の結晶にキラキラ輝く飾り付けに心が踊ります。
また夜にはライトアップされたイルミネーションと四季の中でも一番街が華やかになるのではないでしょうか??

独身の時は恋人と…などと言って情報誌をチェックしたりオススメのお店や彼へのプレゼントとワクワクしながら当日を楽しみに過ごしていたのですが、ママとなった今!!

そうは言ってられなくなりました…。

何をそんなに気が滅入る事があるの?とお思いでしょうか。
ママにとっては大忙しです!
だって楽しみにしている子供達のクリスマスプレゼントの準備にお家で行うクリスマスパーティーがあるからです!

今まではクリスマスと言えば、外出先し目的地に向かえばイルミネーションが見れたり、外でおしゃれなディナーを食べたり…恋人と楽しむ事が出来ていたのでそんな事、気にもとめることがなかったのです。

しかし結婚をして子供が産まれるとそんなクリスマスから一転、家族で行うホームパーティの準備。
例えば、クリスマスの飾り付けに子供達のプレゼントと当てにならない旦那はほっておいて一人で奮闘しなければなりません。

前もってリサーチし予約など少しでも準備しておかないと最終的に間に合わずで、結局いつもと変わらないお家ご飯に、売り切れ購入出来なかった子供達のプレゼント…。

話せない、食べれない赤ちゃんであればまぁ…別に食後のケーキさえあればよくない?と思えるのですが、子供達も大きくなりおしゃべりも達者になっているので家庭の内示が幼稚園の先生や子供の友達からママに通通になってることもあり得る!?

これでは流石に色んな意味で不味いと感じたママ!
今から少し早めのクリスマス準備を子供達と一緒に始めませんか?
きっと思い出に残るクリスマスになること間違いなしですよ♪

これなら簡単できしかもリーズナブル!折り紙で作ってお絵かきをして…楽しめること間違いなし!!


クリスマスの飾り付けとなるとキラキラ光る飾りやピカピカ色とりどりのライトなど、子供達の目を引くものばかりですよね。
去年の今頃、引っ越しをしたのを機に今年は頑張ろうとちょこと奮発して購入したクリスマスツリーやリースに供達も喜ぶかもと1人飾り付けに奮闘していたら…!?

やられてしまいました。いつの間にか買ったばかりの装飾品が子供達の手の中に渡ってしまい、残念な事になった苦い経験があります…。

潰される前に返して!とも言えずの私。
だって、鼻息荒めにお手伝いするー!と興奮気味の子供達。を目にの前にしているのです。

仕方がないのでお願いすると、意気揚々とツリーに飾り付けをしていくのですが、途中でうまく行かず、最後は躍起になりながらつけたのでしょうツリーのモミの葉はパラパラと床に落ち、ガーランドは引っ張り遊んだのか飾りが絡まり、サンタと雪だるまの人形は羊毛性のため毛がむしり取られてと悲惨でした。

そんな事があったからこそ!今年は少し趣向を変えて子供達にも楽しめるクリスマスの飾りをご紹介します。

まずは子供達が楽しんで作れるガーランド!
お好みの色画用紙を三角に切って行き、出来たものを子供にパスするだけ!!
ここにサンタやトナカイの絵を描いて飾ろうといえば喜んでお絵かきをし始めます。

また折り紙も素敵なかざりに変身

他にもママが折り紙でおったサンタやトナカイにお顔を書いてもらったりまたは、作った折り紙のリースに糊で綿をはったり、シールで飾りつけしたり♪

こうすれば子供達も自分で作った、また手伝いした飾りがお部屋に飾られることで見てみて!とテンション上げながら楽しんで創作すること間違いなしですよ。

勿論!それだけでは物足りない!ママもおしゃれな飾り付けをしたいと思う方も多いのでは?そこでママには子供達に邪魔されない!潰されないクリスマス飾りをご紹介♪

スポンサーリンク

クリスマス装飾。子供に邪魔されない、潰されない!?視点を変えて飾ってみようクリツマスツリー

クリスマスツリー、飾りつけの中でも一番メインを張るものなので俄然頑張っちゃいますよね。装飾品や綿、ライトなど…。

でもツリーの置場所で困ることないですか?

ツリーってメインを張るものだと大きくなるため置き場がない!?とか置いたら置いたで子供達に触られぐしゃぐしゃになんてしょっちゅうじゃないでしょうか。

そういう時は視点を変えて飾ってみるのがオススメです!

まずはクリスマスツリー!
大きい物は置き場にまた片付けの場所もかさ張りと何かと一苦労。収納の少ないお家や賃貸にお住まいだと倒して床を傷つけないかと心配や不安な点も出てきますよね。

そんな場合は壁につけちゃえばいいのです♪

ご存じですか?クリスマスツリーの描かれたタペストリー?
ポリエステル生地でしっかりとしているため破れる心配もありませんし、何より壁に張り付けるだけなんです。

また飾りつけは押しピンや安全ピンで止めればOK!金属面だとマグネットでも張り付けだって出来ちゃいます!!

これなら場所も邪魔もないのでとても活用しやすく実は我が家でも使用しているのですが、ライトの点灯の仕方にも数種類あって子供達も大好きなんです。

スポンサーリンク

最後に

子供のためを思って頑張る飾り付けですが、ママ独りよがりでは折角のイベントも準備段階では子供達は退屈してしまいます。

一緒に作業や創作することでさらに楽しめるクリスマスをお過ごしください。

スポンサーリンク

コメント