無料メルマガ登録でツールプレゼント中!

初めての1人暮らし、必要なものって? 家電についてもご紹介。

コラム

初めての1人暮らしと言えば、新しいことばかりで何もかもが新鮮に感じますよね。
しかし良いことばかりではなく、一人暮らしだからこその不安もあるのではないでしょうか。

特に初めてだからこそ、何を準備、用意すればいいのか分からないはずです。
私も初めての1人暮らしをするときには、何が必要なのか分かりませんでした。

今回は、最低限必要な物と家電についてご紹介します。

1人暮らしで必要な物をリストアップ!

1人暮らしで必要な物は、まず部屋の家具です。
最近では家具もついている部屋もあるようですが、大体の部屋には家具はついていません。

最低限でも、机、カーテン、物干し竿、キッチン用具は準備しましょう。
机はご飯を食べたり勉強する時にも使用します。
おススメはこたつ机です。
こたつは冬に重宝します。

カーテンはプライベートを外から遮断するためには必要なもの。
遮光カーテンは少し値段も高くなりますが、そう何度も買い替えるものではないのでカーテンはじっくり決めましょう

物干し竿も洗濯物を干すのに必要になります。ハンガーも揃えましょう。
キッチン用具は、鍋、フライパン、包丁、まな板、そして食器は持っておきましょう。
自炊をした方が面倒ではありますが、節約にもなります。
食器は箸、平皿、深皿、コップぐらいがあれば何とかなります。
その後、必要になってきたら買い揃えていくといいでしょう。

以上、1人暮らしで最低限必要なものです。
初めからたくさん買いすぎると、置くところがない!となってしまうことが多いので部屋の大きさを考えながら少しずつ揃えていくといいです。


絶対に必要なものではありませんが、収納ケースなどがあると服や小物などしまえることができるで便利です。
服の収納にはプラスチックのケースが軽くて便利です。

木製の家具は重さもありますし、値段も高いことが多いです。

スポンサーリンク

1人暮らしで必要な家電をご紹介。

では次に家電についてご紹介します。


冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器、電気ケトル、テレビは必要になるかと思います。
冷蔵庫はそこまで大きなものでなくても大丈夫です。

1人暮らしだと食品を買いためておくということはほとんどありません。
ただし、冷凍庫が大きいものは保存ができるのでいいです。

洗濯機も大きなものでなくてOKです。
乾燥機能が付いているものもありますが、電気代のことを考えるとほとんど使うことがないと思うので普通に洗濯するだけのもので大丈夫でしょう。
電子レンジは意外に一人暮らしは重宝します。
キッチンが狭いと料理するのも一苦労ですが、電子レンジで簡単なメニューも作れるので便利です。

また、やはり白いご飯は必須ですよね。
チンするご飯もありますが、自分で炊いた方が経済的です。
3合炊きの炊飯器にしておいて大量にご飯を炊いて冷凍しておけばいつでもすぐにご飯が食べられます。

電気ケトルは必要な時に必要な分だけお湯が沸けるので便利ですよ。

テレビは必要な人は買うぐらいです。

必要ないという人もいるので、絶対に必要かと言われるとそうではありません。
私は小さなテレビでもいいのであるほうが豊かな暮らしになるのでぜひ購入することをおススメします。

スポンサーリンク

まとめ

1人暮らしで絶対に必要になるだろうものは以上になります。
ただし、今ご紹介しているのは最低限必要なものになります。

掃除道具として掃除機もやはりある方がいいのですが、粘着シートや箒などで済む場合もあります。
部屋の大きさや収納するスペースで揃えていってもらえればと思います。

私としては部屋が小さい場合はロフトベッドをおススメします。
6畳の部屋に住んでいるのですが、普通にベッドを置くと部屋が狭くなりますし、布団は収納する場所がないのと毎日畳んで敷いてが面倒だったので思い切ってロフトベッドにしてみました。
とても便利ですし、お部屋もすっきりして見えます。

後は自分の趣味なども部屋に反映していって、自分だけの安らげる部屋にしていくと良いと思います。
ぜひ素敵なお部屋にしてくださいね。

スポンサーリンク

コメント