無料メルマガ登録でツールプレゼント中!

節分豆が残ったときどうする?簡単に料理に使える方法をご紹介!

2月のイベント

節分の豆まき後、豆が残って消費するのに困りますよね?
料理に使えたらいいけど、使い道が分からない方必見です。

実は、節分の豆はちょっとした工夫で料理に最適です。

節分の豆として聞くと料理としては気持ち悪い気がするかもしれませんが、言い換えれば「炒り大豆」です。

普段の料理に炒り大豆をパラッと加えるだけで、おいしく消費することができます。
簡単にできる料理をご紹介です。

・炊き込みご飯として
普段の白ご飯と一緒に、適量でかまいませんので節分豆を加え塩を振り普段のお水より少し多い量でそのまま炊いてみましょう。

・トマト煮込みやチリコンカン
トマト煮込みやチリコンカンは大豆を必ず使用します。水で戻さなくても、そのまま大豆の代わりに節分豆を加えてみましょう。美味しくいただけますよ

このように簡単にそのまま加えるだけで煮物に大変身することができます。
日持ちもしますので、ぜひ料理で使い切ってしまいましょう

節分の豆の栄養素は?何個食べたらいいの?

沢山料理に使えそうだけど、カロリーがちょっと気になる方。
この節分豆はダイエット食品としても有効になります。
炒り大豆とは、豆腐や納豆などの加工食品として使用されるもの。
これを聞けば、栄養価が高く低カロリーを想像できるかとおもいます。

大豆の栄養素
髪や爪・肌を生成するのに必要なたんぱく質
肌荒れに有効なビタミンB1・イソフラボン
肩こりなどに効果が高く血行を促進するビタミンE
妊婦さんや貧血予防に有効な葉酸・鉄分
その他 脂質・糖質・カルシウム・ミネナルetc.

健康にとってもよい大豆。
日頃、豆腐や納豆でしかなかなか食べる機会が少ないと思います。
昔ながらの季節のイベントは理にかなっています。
節分は2月で、非常に寒い日が続きます。
冬に多くなる皮下脂肪ですが、風邪予防などの助けとなります。

節分豆(植物性たんぱく質)を摂取し、優良な皮下脂肪で冬を乗り切ってみてはいかがでしょうか?

一日に必要な大豆の摂取量は大豆1パックほどといわれていますので、150~250粒程ですので目安になりますね。
ただ、炒り大豆はそのままですと消化には悪いので、少なめな80粒~100粒程でよく噛んで摂取しましょう。

スポンサーリンク

節分の豆のカロリーは高い?

炒り大豆のカロリーは100g約400カロリーです。
100粒にすると100カロリーほどです。

豆腐などの加工食品と比べると少々高い数値にはなっています。
しかし、大豆はコレステロールの吸収をおさえ、コレステロール値も下げる効果があります。

栄養価の高さから言えば、一日の規定の摂取量を守ると、さほど気にしなくてもよいといえます。
また、ゆでると水分の吸収率が高いので、2倍には膨らみます。
お腹の足しにもなり、腹持ちも良いので、ダイエットには最適な食材と言えます。

スポンサーリンク

使い終わった節分の豆をリメイクしちゃいましょう

初頭でも簡単な料理についてご説明させていただきましたが、節分の豆のリメイクについてご紹介いたします。

・手作りふりかけ 作り置きして、毎日のお弁当に振りかけちゃいましょう。
作り方 袋に入れて叩いて粉々にしてから、すり鉢などで、さらに細かくくだきます。

ふりかけと合わせたい海苔・雑魚・煮たひき肉など合わせお好みで混ぜ合わせてください。
また、砕いている状態だと、きなことして、お砂糖と混ぜてお餅につけたり、ハンバークなどの繋ぎやかさ増しにも使えますよ!

・家族のバレンタインにも使える大豆チョコレート
作り方 5個ほどの炒り豆に湯煎したチョコレートをかけて固めます。
ホワイトとブラックのチョコレートを2個づつ作り簡単にラッピングすると可愛いプレゼントとしても使えます。

・大豆茶
炒り大豆をさらに鍋で炒り、そのまま水を入れて沸かします。
するとカロリーもコレステロールも抑えてくれる大豆茶の完成!

スポンサーリンク

さいごに

節分に余った豆でたくさんの簡単なお料理ができますね。

そして、健康・美容に最高な食材の節分の豆(炒り豆)
ぜひ、節分を機会に色々な料理に挑戦してみましょう。
インターネット上でも様々なレシピが掲載されています。
捨てずに炒り豆を活用してみましょう。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント