無料メルマガ登録でツールプレゼント中!

気になる毛穴の黒ずみを徹底的に撲滅!!原因と対策を見つけてクリアな素肌美人を目指そう♪

毛穴の黒ずみ

メイクやと肌ケアをする際に鏡をみてため息…。一度気になるとどうにかならないかと悩んでしまう黒ずみ。
イチゴのようにポツポツと毛穴が黒ずんでいては折角のメイクも決まらず、肌ケアをしていてもなんだか全体がくすんでいるように見えますよね。

こまめにパックや毛穴シートにピーリング…。
色々試しては要るものの、一時の効果は発揮するもののすぐに元通りになってしまいます。

そうなるとヤキモキしますよね?
でも私生活を送るなかで、どういう経緯で毛穴の黒ずみが発生してしまうのでしょう?

その原因となるものは一体何?また黒ずんでしまった際の対処方法やケア方法はない?
そんな気になるところをピックアップして、こちらでご紹介をしたいと思います。

目指せ!誰もが羨む素肌美人♪

まずは知ろう毛穴の黒ずみについて

そもそも毛穴の黒ずみってどうやって出来るのって思ったことありませんか?
出来るきっかけを知れば防げる方法を見つけるきっかけになりますよね?

実は毛穴の出口が狭くなることで毛穴に皮脂や角質(タンパク質)が詰まり、角栓ができてしまいそれが黒くなってしまった状態のことを言います。

毛穴の黒ずみにも種類があり、それぞれに出来てしまう原因とそれを防ぐための対策が
ことなりますのでそちらを把握しておくとよいでしょう♪

また既に出来てしまっている方もまだ諦めては行けません!きちんとしたケアをすることで黒ずみを改善させることが出来るのです。そちらも合わせてご紹介させていただきたいと思います。

スポンサーリンク

黒角栓毛穴

過剰に分泌された皮脂と角質が混ざりあってできた角栓が毛穴に詰まり、入り口が開いて皮脂が酸化し黒ずんでしまった結果、毛穴の黒ずみになることです。
原因として乾燥した肌も影響があるため、洗顔後すぐに保湿をしないのはNG!
きちんと潤い補給することが毛穴を詰まらせない対策になりますので洗顔後はすぐに化粧水で保湿を心がけましょう♪

出来てしまったこちらの黒ずみには、マスクやマッサージで改善されます。
特にピールオフタイプのパックがオススメ!

詰まっている皮脂を吸着し、除去ことが可能なのです。ただ、取れるのが快感だからと
言ってこまめに使うのは禁止!

皮脂の分泌をさらに促すことになってしまいます。目安として週に1回の使用と思っておきましょう。

またマッサージをするなら温熱などにより、皮脂を溶かして取り去るタイプのものをセレクトしてください。入浴時の暖かい場所で使うとより効果的です。

スポンサーリンク

メラニン毛穴

毛穴のフチの部分にメラニンが沈着してしまい、毛穴そのものが黒っぽく見えている状態のこと。

改善策として最適なのは、美白のケア。皮脂対策美容液に加え、美白の美容液もお手入れにプラスして下さい!アイテムが増えることに抵抗があるなら、ビタミンCが配合されたさっぱり系の美白美容液をセレクトしましょう。
ビタミンCには皮脂調整作用と美白作用の両方を兼ね備えているため鬼に金棒です。

どちらの毛穴の黒ずみにしろ、予防には「たっぷりの水分を与えること〟」

洗顔や角質ケアももちろん大切です。しかしケアのしすぎは逆効果となってしまうのです。しぼんだ肌に水分をたっぷり与えることで毛穴周りを潤し、皮膚をふっくらさせることで毛穴は目立たなくなっていきます。

参考 美的.com https://www.biteki.com/skin-care/trouble/13443

スポンサーリンク

他にも予防法はたくさん!日常出来るものが防げるものまで一気にご紹介♪

何も予防は洗顔やクレンジングだけではありません!むしろそこばかり気にしていると肌トラブルを起こしてしまうことも!?

ですので日常生活においても少し気にするだけで大丈夫な予防法をこれからご紹介します。

スポンサーリンク

食生活について

過剰な皮脂の分泌を抑えるには、脂質の代謝に必要となるビタミンB2や皮脂の酸化を防ぐビタミンEなどを積極的に摂取するのがのぞましいです。

■ビタミンB2を多く含む食品
牛乳、卵、肉類、レバーなど

■ビタミンEを多く含む食品
ナッツ類、胚芽油、ウナギなどの魚介類、大豆、穀類、緑黄色野菜など

いかがでしょうか?まだ食品を見てみると普段でも取りやすいものが多いですね♪
しかし多くを接種と考えて接種し、他にも含まれる栄養素である脂肪・糖分の取り過ぎにはは気をつけてください!


過剰な摂取は皮脂も合わせて過剰に生成されてしまうため、皮脂のバランスが崩れてしまい、またエネルギーとして使われなかった余分な糖分は脂肪となって蓄積されてしまいます。そのため脂肪と摂取したと同じになってしまうのです。

糖分というと血糖値を上昇させ、皮脂の分泌を促進させる働きがあります。
過剰摂取には気をつけ、バランスの取れた規則正しい食生活こそ予防の一つです。

スポンサーリンク

メイクについて

女性にとって日々のメイクは外出時には欠かせず、日課となっています 。
ですかま、メイクで行うファンデーションは、毛穴に入り込みやすくしっかりとメイクを落とさないと毛穴を塞いでしまう原因となります。

1日でメイクをしている状態をできるだけ短く、帰宅後は早めにしっかりと落とすことが毛穴の黒ずみ対策には大切な作業になります。

おすすめのクレンジングは、洗い流すタイプで洗い流すタイプにはクリームやミルク、リキッド、ジェルタイプなどの種類があります。
また帰宅後さっとふき取るタイプもあり、簡単にメイク落としが出来るようになりましたが使う場合は、こすらないように注意しましょう。

参考 ロート 商品情報 https://jp.rohto.com/learn-more/bodyguide/kurozumi/pores/

スポンサーリンク

最後に

気になる黒ずみも、元を正せば自身の日常生活が原因となるものも多数あります。

きれいになるには努力も必要!
偏った食事にメイク落とし忘れなど不摂生な生活心掛けて

スポンサーリンク

コメント